大阪の正社員、最低賃金は?

MENU

大阪の正社員、最低賃金は?

仕事をするうえで、給料は非常に大切な要素になります。

 

お金がないと生活ができないため、やりがいや働きがいを求める前に、
最低限の生活水準を確保する必要があります。

 

そこで、適正な給料をいただくことができているか、
しっかりと確認してみましょう。

 

特に中小企業やベンチャー企業にお勤めの方は、
管理体制が整っていなければ、
大阪が定める最低賃金を下回っている企業もなかにはあります。

 

ちなみに、大阪府の最低賃金は「1時間838円」です。
(産業によって多少の変動あり)

 

 

あなたの給料が最低賃金以上であるかどうか、
確認してみましょう。

 

(1) 時間給制の場合
時間給≧最低賃金額

 

 

(2) 日給制の場合
日給÷1日の所定労働時間≧最低賃金額

 

ただし、日額が定められている特定(産業別)最低賃金が適用される場合には、
日給≧最低賃金額(日額)

 

 

(3) 月給制の場合
月給÷1箇月平均所定労働時間≧最低賃金額

 

 

(4) 出来高払制その他の請負制によって定められた賃金の場合
出来高払制その他の請負制によって計算された賃金の総額を、
当該賃金計算期間に出来高払制その他の請負制によって
労働した総労働時間数で除して時間当たりの金額に換算し、
最低賃金額と比較します。

 

 

(5) 上記(1)、(2)、(3)、(4)の組み合わせの場合
例えば、基本給が日給制で、各手当(職務手当など)が月給制などの場合は、
それぞれ上記(2)、(3)の式により時間額に換算し、
それを合計したものと最低賃金額(時間額)を比較します。

 

いかがでしょうか。
もし仮に、あなたの給料が最低賃金よりも低ければ、
会社にそのことを伝えてみましょう。

 

それでも改善されないようであれば…
思い切って転職することをオススメいたします。
あなたの労働に見合った対価を、しっかりと払ってくれる会社を
ぜひ見つけてくださいね。